グローバル設計(株)

正社員上水道施設の設計・コンサルティングアシスタント募集データ

掲載期間
2018年08月06日 06:00〜2018年08月27日 06:00
※表示されている掲載期間内でも広告主の都合により早期終了する場合があります。

河川などから取水し、浄化して、きれいな水を安定的に届ける。
そのために必要な設計を、すべて行えることが当社の特徴。
人がいる限り、絶やすことのできない水道を、専門的な技術と経験をもとに守っていることが誇りです。

当社は、1979年の創設当初から40年にわたって、北海道各市町村の上水道の設計を担ってきました。
道内の水道普及率は約98%。
それなら、グローバル設計の仕事はもう、あまりないのでは、と思われる方もいるでしょう。
けれども、一度つくった水道施設は、継続的に維持管理を行う必要があります。
そのなかで、現在使われている施設の多くが、敷設から半世紀ほどが経っています。
そこでまた、当社の出番。
老朽化にともなう更新、改修や、耐震化を図るための設計を数多く手がけています。
その業務は、極端にいえばエンドレスであり、止めるわけにはいきません。

「命を守る水を守る」。

その使命感とやりがいを、ぜひ感じて欲しいと願っています。

特殊な世界であるため、これまでの採用は業界内からの転職がほとんど。ありがたいことに長く働き続けてくれる方ばかりですが、一方で、平均年令もどんどんUP(笑)そこで、今回思い切って公募で若い人材を採用することに。

上水道設計と言われてもピンとこない方もいるかも知れません。このイラスト全てが上水道の仕組みです。水源となる取水場から水をとり、濾過して、配水池に貯める。貯まった水が管路を通り、一般水道へと繋がっていきます。

設計はCADを使います。CADが初めての方でも大丈夫です。3カ月も触っていれば、一通りの操作はできるようになります。図面を起こすために必要となる知識は少しずつ身につけていきましょう。みんな優しく教えてくれます。

設計はCADを使います。CADが初めての方でも大丈夫です。3カ月も触っていれば、一通りの操作はできるようになります。図面を起こすために必要となる知識は少しずつ身につけていきましょう。みんな優しく教えてくれます。

一番若い社員で40代。落ち着いた年代が多いため、会社の雰囲気も穏やかでのどかです。ただ、若いエネルギーが入ってきて、みんなの良い刺激になれば、とも思っています。お節介な先輩が多いので、すぐに馴染めるでしょう。

一番若い社員で40代。落ち着いた年代が多いため、会社の雰囲気も穏やかでのどかです。ただ、若いエネルギーが入ってきて、みんなの良い刺激になれば、とも思っています。お節介な先輩が多いので、すぐに馴染めるでしょう。

工学系・工業系の学校を出ていれば資格を取る時に有利ではあります。しかし、仕事をする上でその学科でなければならないかというとそうではありません。ある先輩は「愛嬌があればあとは何とかなります」と言います。

工学系・工業系の学校を出ていれば資格を取る時に有利ではあります。しかし、仕事をする上でその学科でなければならないかというとそうではありません。ある先輩は「愛嬌があればあとは何とかなります」と言います。

規則にしばられることのない自由な社風。仕事の進め方も活動の仕方も個々人に任せています。なので主体性が大切。新人さんの最初の仕事は「聞く」こと。例え先輩が忙しそうでも、ペースを乱すくらいどんどん質問しましょう。

規則にしばられることのない自由な社風。仕事の進め方も活動の仕方も個々人に任せています。なので主体性が大切。新人さんの最初の仕事は「聞く」こと。例え先輩が忙しそうでも、ペースを乱すくらいどんどん質問しましょう。

自分の裁量で仕事をするので、早く帰るのも残業するのも自分次第。ただ会社としてNo残業Dayを推進したり、定時前に退社しても減給対象にならなかったりと社員の働きやすさを考えています。遅くなった時は晩ご飯代も支給。

自分の裁量で仕事をするので、早く帰るのも残業するのも自分次第。ただ会社としてNo残業Dayを推進したり、定時前に退社しても減給対象にならなかったりと社員の働きやすさを考えています。遅くなった時は晩ご飯代も支給。

現場に行くことを重視する社員が多く、出張もあります。日帰りや1泊がほとんどで、多い時で週2回ほど。気分転換にもなるので、デスクワークとバランス良く組んでいます。道内各地の美味しいものにも詳しくなりました(笑)

現場に行くことを重視する社員が多く、出張もあります。日帰りや1泊がほとんどで、多い時で週2回ほど。気分転換にもなるので、デスクワークとバランス良く組んでいます。道内各地の美味しいものにも詳しくなりました(笑)

現場では、設計イメージを膨らませるために写真を撮ったり、測量をしたり。管路はその地域全体に行き渡っているので、地域の地形や環境を知るのはとても大切なのです。役所の担当者と顔を合わせたコミュニケーションも。

現場では、設計イメージを膨らませるために写真を撮ったり、測量をしたり。管路はその地域全体に行き渡っているので、地域の地形や環境を知るのはとても大切なのです。役所の担当者と顔を合わせたコミュニケーションも。

設計は管路だけではなく、各施設も含みます。これは配水池にある管理棟。外観はシンプルですが、この中には最新の管制システムがあり、地下には巨大な送・配水管やバルブが。トータルに設計できる人材へと育てていきます。

設計は管路だけではなく、各施設も含みます。これは配水池にある管理棟。外観はシンプルですが、この中には最新の管制システムがあり、地下には巨大な送・配水管やバルブが。トータルに設計できる人材へと育てていきます。

こちらは浄水場の外観パース。水源となる取水地は山奥になることも多いため、その土地の状況にあわせて設計することが求められます。ただ、技術基準も少なく、工夫できる面白み・アイディアを活かせる自由度があります。

こちらは浄水場の外観パース。水源となる取水地は山奥になることも多いため、その土地の状況にあわせて設計することが求められます。ただ、技術基準も少なく、工夫できる面白み・アイディアを活かせる自由度があります。

水道施設をトータルに扱える技術と、道内市町村との信頼関係を基盤に、安定した業績の当社が、初公募します。

代表取締役
古高 雄二

代表取締役
古高 雄二

当社が創立された39年前はまだ、上水道の設計を担う会社は、あまり多くありませんでした。そんななかで、急速に普及が進んだ施設の設計を数多く手がけてきました。川などから水を引く取水施設から、水を飲める状態にする浄化施設、家庭や事業所まで水を届ける配水施設など、水道を供給するために必要な要素を、トータルに設計できることが当社の特徴。現在も、同様の業務範囲を担える企業は北海道内には数社しかありません。
特化した技術を持っていることに加えて、上水道施設の更新は将来的にも途切れることがなく、安定していることも当社の強みです。また、上水道施設の新設時からお付き合いのある市町村も多く、しっかりとした信頼関係をもとに指名通知をいただけていることも、業績の安定を支えています。
数多く在籍するベテランスタッフの技術力も当社のアピールポイントですが、そんななか、次世代を担ってくれる技術者を育てたいと考え、今回、初となる公募を行います。設計業務の経験者はもちろん、土木・建築などに携わっていた方、それらの分野を学んだ方も歓迎。やる気さえあれば、未経験の方でもお会いしたいと考えています。ライフラインを守るやりがいを、感じてみませんか?

50年、60年という長いスパンで考え、次世代の人たちの役に立つ水道施設を設計できることがやりがいです。

取締役 技術部長
増田 誠(46才)

取締役 技術部長
増田 誠(46才)

私たちが担っているのは、上水道という、暮らしにも経済活動にも、一瞬たりとも欠かすことのできないインフラ施設の設計です。現在は、半世紀ほど前につくられた水道施設の更新や耐震化のための設計が中心となっていますが、工事を行い、新しくなった施設は、これからまた50年、60年と長きにわたって使われていきます。今の私たちはもちろん、次世代の人々の役に立つ施設に関われること。大きな責任と同時に、そこにやりがいを感じています。
使いやすさや管理のしやすさ、さらに市町村の負担となる建設費や管理費などのコストも配慮しながら、技術を駆使してベストな答えを見つけていく。長いスパンで考えることは難しくもあり、また、この仕事ならではの魅力だと思いますね。グローバル設計に入社して21年。すっかり古株になりましたが(笑)、それぞれが大きな裁量をもって自分の仕事を進めつつ、業務に課題や遅れが発生しそうな場合は、自然にフォローし、サポートし合う環境はぜひ、アピールしたいと思います。専門性の高い分野ですが、経験の浅い方でも、寄ってたかって育てますので、興味があればぜひ、積極的にチャレンジして欲しいですね。

埋設されてしまう水道の管路の様子を頭の中でイメージし、組み立てながら、自由に設計できることが魅力です。

技術部 副部長
古舘 正和(45才)

技術部 副部長
古舘 正和(45才)

入社から7年。土木設計(建設コンサルタント)の経験があったので、公共事業における設計業務の流れなどはわかっていましたが、上水道の分野は初めて。先輩スタッフについて、補助業務を担当しながら、専門知識を身につけてきました。化学反応によって水を浄化する仕組みなどは正直、難しいと感じましたが、経験豊富なスタッフに聞きながら業務をこなすなかで、自然に覚えることができましたね。
ひと通りの業務を把握し、独り立ちした今感じることは、イメージすることの大切さ。浄水施設の建物などを除けば、設計した水道の管路は、完成すると埋設され、見えなくなってしまいます。設計段階では、どこにどう管路を通すか、どこで接続・分配するかなどをすべて頭の中で組み立て、描いていくのですが、その時に、事前に見てきた町のようすや地形なども思い浮かべながら、完成形をイメージすることが求められるのです。
そして、自由度を持って設計できることに、私は魅力を感じています。現地を確認したり、市町村の担当者との打ち合わせのため、地方に出張することも多い仕事。仕事でなければ行くことのなかった町を訪ね、家族にどんなお土産を買って帰ろうかと考えることも楽しみです。

スケジュールから仕事の進め方まで、自分のペースで采配できる。技術者にとってやりやすい環境です。

技術部 副部長
藤田 聡(44才)

技術部 副部長
藤田 聡(44才)

この会社では4年目ですが、私は道路など一般土木の設計に長年携わってきました。設計業務に関しては、その知識を活かすことができたものの、施工監理は初めて。発注内容によっては、設計だけでなく工事の現場を動かす役割を果たすことも、当社の特徴なんです。
最初のうちは、先輩スタッフに一つひとつ聞きながら、工事を行う業者さんとのやりとりなどを覚えていきました。設計経験には自信があったものの、当初は現場でうまくいかないこともあり、ちょっとくじけそうになったことも。ただ、いつでも先輩からアドバイスを受けられるので、担当した仕事をしっかりとこなすなかで、徐々に慣れていくことができました。
上水道には取水から浄水、送水、配水などさまざまな段階があります。それらをトータルにできることが当社の特徴ですが、発注の多くは、いずれかの部分の改修など。毎回、種類の違う施設などに携われるので、同じ設計業務とはいえ、いつも新鮮で、飽きがこないことも、当社の仕事の良さと言えますね。また、担当する仕事に関しては、スケジュールから進め方、仕事のペースなどを、それぞれが自由に采配できます。技術者として、とてもやりやすい環境が用意されています。

募集要項

[募集の背景] 上水道施設の設計を総合的に行い、高度経済成長時代から長年にわたって、北海道内の市町村の「水」を担ってきた当社。高い技術を持つスタッフが揃っていることも強みですが、年令が徐々に上がり、世代交代を考える必要が出てきました。そこで今回、当社としては初めて広告媒体を使った募集を行うことになりました。Uターン・Iターンも歓迎。面接に進んだ方には旅費等も支給いたしますので、ぜひご応募ください。
[内容] 上水道・関連施設の設計業務がメインです。設計とは言え、オフィスで黙々と図面だけを描いていればいいわけではありません。現地へ赴き、管路(水道のパイプ)の状態を確かめたり、その場所の測量を行うのも仕事です。また役所の担当者との打ち合わせや進捗のやり取りの他、各関係業者(土木会社や建築会社など)との連携・調整業務もあります。工事が始まったら、全体の工程を管理するケースもあります。マルチな能力が求められる仕事ではありますが、一朝一夕で身につくものだとは思っていません。
OJTが最も学べる教育手段だと思っていますので、先輩との同行を繰り返しながら時間を掛けて育てていくつもりです。
[資格] 経験は問いません。
とは言え、専門的な用語・知識を必要とする仕事であり、特殊な業界でもあります。
全くの未経験の方であれば、仕事を続けていく上で日々勉強が必要になってくることに加え、仕事への興味・面白みを感じていただくことが何よりも大切かと思っています。それを見い出せる方であれば、会社全体で丁寧に親身に根気よくサポートしていくつもりです。
下記の経験がある方は、よりスムーズに就業できるでしょう。
◇CAD操作経験者
◇建築・土木・機械・電気など、何かしらの設計経験のある方
◇工学部又は工業系の学校を卒業した方
◇測量経験のある方
◇土木・建築会社での現場経験のある方(施工管理、工事作業など)
[求める人物像] 幅広く、深い技術が求められる上水道の設計ですが、経験や知識以前に、「やってみたい」という意欲や意気込みのある方を求めます。ひと通りのことができるようになるまでには、3〜5年はかかる世界。じっくり覚えていっていただければ結構ですし、コツコツとものごとに取り組める方なら、必ず成長していけます。私たちと一緒に、大切なインフラを守っていきませんか?
[時間] 9:00〜18:00(休憩60分)
[休日] 土曜・日曜・祝日
[休暇] 夏季休暇・年末年始、有給休暇
[給与] 月200,000〜300,000円
(業務手当含む)
<年収例>
◇年収470万円(36才・入社3年目)
◇年収600万円(45才・入社6年目)
[待遇] 各社会保険完備、
交通費月5万円迄支給(規定有)、
昇給年1回、
賞与年2回(昨年実績4〜6カ月)、
残業手当、家族手当、住宅手当、
管理職手当、技術手当、出張手当、
資格取得制度有(費用全額会社負担)
[応募] 写真付履歴書・職務経歴書をご郵送下さい。書類到着後、7日以内で書類選考結果をお知らせ致します。
通過した方には基本的にはお電話で、通過されなかった方には文書にてご連絡させていただきます。
Web応募フォームからの応募も随時受け付けています(Web履歴書の添付必須)。
[U・Iターンサポート] 道内の遠方地や道外から面接に来られる方は、当社までの交通費(往復分)・宿泊費は当社で負担致します。
[HP] https://www.global-s.com/index.html
連絡先
Tel:011-261-9680<担当 古高・和泉>
〒060-0062
札幌市中央区南2条西10丁目1-4
第2サントービル3F

下記「Web応募フォームへ」ボタンからWeb応募フォームの利用も可能です。

会社データ
水道事業・廃棄物処理事業等の建設コンサルタント
[設立]昭和54年10月12日
[資本金]1,000万円
[従業員数]17名(平成30年1月現在)
[有資格者]◇技術士 上下水道部門(上水道及び工業用水道)2名
◇技術士 上下水道部門(下水道)1名
◇技術士 衛生工学部門(廃棄物)1名
◇一級建築士1名
◇RCCM 上水道及び工業用水道6名
◇RCCM 鋼構造及びコンクリート2名
◇RCCM 河川・砂防及び海岸1名
◇RCCM 下水道1名
◇一級土木施工管理士8名
◇測量士6名
◇畑地かんがい技師1名
◇浄化槽設備士1名
◇浄化槽管理士1名
掲載期間
2018年08月06日 06:00〜2018年08月27日 06:00
※表示されている掲載期間内でも広告主の都合により早期終了する場合があります。

※資格欄に「例外」等の表示がある場合、その内容はこちらを参照して下さい。

このページの先頭へ