この求人情報は過去に配信された内容のものです。最新の情報をトップページから再検索ください。

社会福祉法人 札幌緑花会 大倉山学院・松泉学院

正社員生活支援員

募集要項

[募集の背景] 北海道の障がい者支援の草分け的な施設である、重症心身障がい児施設「大倉山学院」と障がい者支援施設「松泉学院」。
手厚いケアで、障がい者の生活を支えてきました。
創立から50年以上が経ち、利用者も職員も年齢を重ねてきました。
これからますますサポートが必要になる利用者と、数年のうちに定年を迎える職員。
人手がほしくなる時期に、ベテランスタッフの定年退職が始まります。
中堅も若手も育っていますが、それでも、人手が必要になると予想しています。
利用者により良いケアを提供するためには、いまから人材の採用と育成を始めて、計画的に職員を増員しなければなりません。
これからの施設と次世代の障がい者支援を担ってくれるスタッフを募集します。
[求める人材像] 障がい者の生活支援員に必要なのは、「優しさ」です。
例えば、道に迷ったときに話しかけたくなる人を想像してみてください。
声をかけたら立ち止まってくれそうな人、笑顔の人、穏やかそうな人…ではないでしょうか。
他者を拒まず、相手を尊重する優しさがあれば、経験は問いません。
技術はあとから身につくものだからです。
障がいのある利用者のポテンシャルを信じて、待てる人に向く仕事です。
[内容] 重症心身障がい児・者、知的障がい者の日常介護、支援、保育等の療育。個別支援計画に沿った支援の実施、評価、日常の記録。就労を目指す方々の支援。日中活動の実践を通して利用者さまの笑顔を引き出す支援を目指しています。
※勤務開始日相談に応じます
<1日の仕事の流れ>
午前/引き継ぎ・ミーティング
洗面やトイレの支援・水分補給の支援
散歩・食事の支援
午後/昼食・休憩
入浴の支援・日中活動
記録・終業ミーティング
※買い物外出や旅行引率支援にも
取り組んでいます。
[資格] 介護福祉士、保育士、社会福祉士、精神保健福祉士、教職免許いずれかの有資格者
及び資格取得見込み者。社会福祉系学科の4年制大学卒業者及び2019年春卒業予定者。
※資格をお持ちでない方や未経験者もご応募ください。
※これから資格を取ろうと思っている方、支援します。
[時間] (a)9:00〜17:00(実働7時間)
(b)8:00〜16:00(実働7時間)
(c)11:30〜19:30(実働7時間)
(d)17:00〜翌9:00(実働14時間)
上記のシフト制
(変形労働時間制による週労38.5時間)
夜勤は月4回程度です。
[休日] 4週6休シフト制および祝日、
夏季(7月と8月にいずれも2日)、
年末年始(6日)、札幌祭(1日)
[給与] 有資格/月160,496〜238,896円
無資格/月135,072円
※無資格者には処遇改善手当/月10,000円支給
※各種手当別途支給いたします
※試用期間6カ月/同条件
※年収・月収例(有資格者)
<入社5年目/30才>
年収約420万円、月収約25万円
(本棒+業務+夜勤+住宅+交通費+寒冷地手当含む)
<入社10年目/40才>
年収約540万円、月収約32万円
(本棒+業務+夜勤+住宅+交通費+寒冷地手当含む)
[待遇] 各社保完備、昇給年1回、賞与年2回(昨年実績4.7カ月以上)、
交通費規定(ガソリン代・JR・バスなど)、車通勤可、
住宅手当(上限27,000円/規定有)、
扶養手当(配偶者月13,000円、子1人6,500円以上)、
夜勤手当、祝祭日手当、寒冷地手当(76,400〜215,300円)、
退職金制度、定期健診、福利厚生(民間社会福祉事業職員共済会)、
慶弔見舞金制度、休暇(有休、出産・育児、介護、看護)有
[応募] お電話またはWeb応募フォームよりご連絡ください。
面接日時をご相談させていただきます。
応募者皆さんと面接します。
※事前にお申し込みいただければ、施設を内見学いただけます。
PRポイント
◆従業員数/381名
◆障がいのある方々と「笑顔」で過ごせるやりがいある仕事です!
◆札幌市内(地下鉄宮の沢)・小樽市内からバス通勤が充分に可能。
(高速バスの停留所がすぐ近く)
連絡先
Tel:0134-62-2510<担当/谷口・たきた>
小樽市見晴町20番2号
会社データ
療養介護・医療型障がい児入所施設・障がい者支援施設

※資格欄に「例外」等の表示がある場合、その内容はこちらを参照して下さい。

このページの先頭へ