2018/12/03[mon] update

転職ストーリー【遊彩株式会社 GAjAすすきの店】

落ち着いた雰囲気にゆったりとしたソファチェア、奥にはワインセラーも。高級クラブのようなインテリアですが、実はカジュアルな焼肉店。取材に伺ったのは、毎晩たくさんのお客様でにぎわうすすきののGAjA。今回お話を伺う吾孫子太一さんが笑顔で迎えてくれました。

仲間や上司との素晴らしい出会いが
転職のご褒美です。

店舗管理部次長/吾孫子太一さん
釣りが大好きという吾孫子さん。「社内にもファンがいてよく一緒に出かけるんです」。遊びにも一生懸命が信条の35歳。

多彩な料理人から
知識や技術を吸収したくて

焼肉や海鮮の炭火焼で人気のGAjAを運営するのは、遊彩株式会社。吾孫子さんは同社の店舗管理部次長です。まずはこれまでの経歴を。
「料理が好きだったこともあり高校卒業後は調理学校へ進みました。就職を決める時には、さまざまな道を検討しましたが、最終的に選んだのは『病院給食』の調理でした」
病院給食とは入院中の患者さんやそこで勤務する看護師や職員のための食事のこと。特に患者向けはカロリーや栄養制限などを考慮した特別食であることから、管理栄養士の厳しいチェックのもとに作られます。この道を進んだ理由とは?
「将来的にも安定した職場であること、さらにさまざまなスキルを持っている調理人が働いていることにも魅力を感じました」
病院給食の現場には第一線は退いたものの、確かな腕を持つベテランが多いのだそう。吾孫子さんが就職を決めた職場にも前職がそば職人、中華料理のシェフ、割烹の板前などそうそうたるメンバーが顔をそろえていました。
「皆さん、第二の仕事人生をこの職場で、と考えていたようです。その方々から料理に関する実践的な知恵やさまざまな技術を教わることができました」

平穏な病院給食から
刺激的な焼肉の世界へ

病院給食の会社には7年ほど勤務。
「前半は調理師としての腕を磨き、後半は職場の責任者としてのノウハウを学ぶ期間だった気がします」
その一方でこんな思いも。
「基本が病院の食事なので作業がどうしてもルーティンになりがち。実際に食べる人とのかかわりもなく張り合いを感じることも少なくて… いつからか自分で考えた料理を作りたい、お客さんと接してみたいと考えるようになりました」
迷いを断ち切るために次の転職先を決める前に退社。約一カ月の転職活動の中で出合ったのがGAjA北野店の社員募集の求人でした。
「一番惹かれたのは〝肉が相手〟ということ。これまで魚介をさばくことは多々ありましたが、肉塊を扱ったことはなかったんです。せっかく転職するなら新たなジャンルの調理に挑戦しようと思いました」
応募の前にはこっそり店にも足を運んでみたとか。
「同年代のスタッフの楽しそうな表情に、ここなら大丈夫と直感しました」

スキルアップしても
現場の良さを忘れたくない

吾孫子さんは今年で入社9年目。当初は厨房スタッフでの入社でしたが、技術レベルの高さ、周囲との協調性が評価され、まもなく副店長に。さらに入社3年目で初の店長職に任命されます。
「調理も楽しかったのですが、店を運営することの醍醐味やスタッフをまとめていくことの大切さを教えてくれた仲間や上司との出会いが、自分のモチベーションをぐんと高めてくれたと思います」
仕事も当初のキッチンワークから、スタッフ管理、食材の仕入などその領域が少しずつ広がっていきました。そして現在は、複数の店舗開発やグループ全体の商品開発を手がける管理部次長に就任。本部の意向やビジョンを各店舗に反映させる重責も担っています。
「ただ忙しい時期はスタッフに混じって接客することも。マネジメントもやりがいはありますが、お客様の〝おいしい〟の表情を目のあたりにできる現場仕事はやっぱり楽しいです」
いくらステージが上がっても店舗感覚を忘れたくない。それが吾孫子さんが持ち続ける小さなこだわりなのです。

吾孫子さんの仕事履歴

18歳/料理好きが高じて調理専門学校に進学。
20歳/多彩なスキルとの出合いを求め病院給食の世界へ。
26歳/開かれた社風や心温かな上司に惹かれ転職を決意!【TURNING POINT!】
29歳/店長に抜擢。管理業務も体験する。
35歳/店舗管理や商品開発で活躍中!

先輩からのメッセージ

一言で表すなら吾孫子さんはバランス感覚に優れた人。弊社には厨房業務を極めたいという方がいる一方、バイトさんや若い社員に慕われ彼ら彼女らを引っ張っていくようなバランス感覚の優れた方もいます。吾孫子さんは明らかに後者です。飲食の世界はさまざまですが、彼のような上昇志向のある人間をしっかり評価しポストや権限を積極的に与えていくのが当社のスタイル。彼の後に続くような人材を期待しています。
店舗管理部部長/荻原徹也さん

遊彩株式会社
GAjAすすきの店

札幌市中央区南5条西2丁目 サイバーシティービル3F
TEL.011-520-2911
http://gajafan.com/
このページの先頭へ